« 3月初旬の中庭風景 | HOME | 長岳寺の梅 »

山の辺の道の梅

山の辺の道に開花する梅をご案内致します。

長岳寺近くの天理市トレイルセンターで車を駐車して、桧原神社との間を往復します。

山の辺の道の梅

山の辺の道の梅。

柿やみかんで知られる山の辺の道ですが、春の息吹を感じる探梅もおすすめです。

山の辺の道の梅

道中には様々な種類の梅が咲いていました。

西の方角に耳成山、畝傍山、二上山を望みながら山裾を縫うように進んで行きます。

山の辺の道の道標 三輪山

山の辺の道の道標。

ちょうど崇神天皇陵と景行天皇陵の間ぐらいでしょうか。道標の向こう側に見えているのは、神の鎮まる三輪山です。

景行天皇陵と梅

景行天皇陵を背にする梅。

山の辺の道の道中には、咲き終わりの蝋梅(ろうばい)と満開の梅が所々に見られました。鼻腔によみがえる蝋梅から、日本人が愛してやまない梅へと季節が流れていきます。

額田王の万葉歌碑

三輪山への惜別を詠った額田王の万葉歌碑。

”三輪山を しかも隠すか 雲だにも”で有名な歌ですよね。桧原神社と景行天皇陵の間にある歌碑ですが、ちょうど三輪山が見えなくなる道の角に建てられています。

山の辺の道の梅 車谷

桧原神社へ向かう車谷エリアの梅。

この辺りは山から清らかな水が流れ落ち、心地いい水音が耳にこだまします。

三輪山と梅

三輪山を背景に開花する梅。

桧原神社の近くでは、4月10日頃になると奇麗な桃の花が咲きます。

山の辺の道の梅 開花する梅

山の辺の道は椿の名所でもありますから、椿~梅~桃と春先の花暦は充実していますよねヽ(^。^)ノ 大神神社の展望台で知られる大美和の杜には桜の花も植えられていますから、桜目当てにお花見だって出来ちゃいます(^-^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2011年03月08日 17:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「3月初旬の中庭風景」です。

次の投稿は「長岳寺の梅」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.