« 畝傍山とホテイアオイ@本薬師寺跡2011年度 | HOME | 古代米ソフト »

鴨公のコスモス@藤原宮跡

藤原宮跡に綺麗なコスモスの花が咲いています。

平城京よりも歴史的に古い藤原京。

平城京が710年なら、飛鳥の地にある藤原京は694年なんです。平城遷都1300年祭で盛り上がりを見せた奈良ですが、藤原宮跡にももっと光が当たって良いのではないか・・・そんな風にも思われます。

鴨公のコスモス 藤原宮跡

藤原宮跡に開花するコスモス

コスモスの向こう側に見える緑の丘陵は、大和三山の中でも国見の山として崇められた天香久山です。

鴨公 藤原宮跡

この辺りの地名を鴨公(かもきみ)と言います。

奈良にはよくある難読地名ですね(笑)

鴨公のコスモス 藤原宮跡の秋桜

鴨公地区は橿原市発足前の高市郡鴨公村の区域とされます。

鴨公村は明治22年(1889)の町村制施行により、高市郡の七ヵ村が合併し、高殿村にあった鴨公の森(伝高市御県坐鴨事代主神社)にちなんで鴨公村となりました。

神社に”鴨”の名前が付いていると、京都の下鴨神社を思い出すのですが、実は下鴨神社とも細い糸でつながっているんです。

本薬師寺跡のホテイアオイ

鴨公から南へ下った所に咲く、本薬師寺跡のホテイアオイ

藤原宮大極殿の地を「鴨公」と呼んでいるわけですが、ここには奈良時代以降鴨氏が暮らしていたと伝えられます。

藤原宮跡のキバナコスモス

藤原宮跡には、キバナコスモスも咲いていました。

奈良の墨坂神社や八咫烏(やたがらす)神社のページでもご案内致しましたが、大和朝廷の成立を助けたのが鴨氏であったと言われています。

現在でも八咫烏神社と下鴨神社は密接な関係で結ばれています。

本薬師寺跡のヒガンバナ

本薬師寺跡のヒガンバナ。

神武東征~大和朝廷成立~藤原京~下鴨神社へと、鴨氏の歴史は続いていきます。

鴨公のコスモス

藤原宮跡のある鴨公に咲くコスモスを眺めながら、奈良から京都へと続く歴史の流れがふと頭をよぎりました。

鴨公(かもきみ)、是非覚えておきたい奈良の歴史的地名の一つではないでしょうか。

<藤原宮跡の関連情報>

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2011年09月16日 10:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「畝傍山とホテイアオイ@本薬師寺跡2011年度」です。

次の投稿は「古代米ソフト」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.