« 矢絣の卒業袴 | HOME | 奈良の団体旅行の見積り »

古代米の如意巻きでお祝いする大神神社結婚式

黒米と赤米をアクセントにした如意巻きを披露宴のお席でお出し致しました。

奈良特産の古代米が様々な形に姿を変え、ご列席者の方々の目を楽しませています。

鶏肉、牛肉、蟹を混ぜて練り込みます。今回は古代米の他にも、海苔も一緒に巻き込んで、普段とは違った如意巻きに仕上げています。

古代米の如意巻き

古代米の如意巻き。

今年も数多くのカップルの方々が挙式をされた大神神社。

大物主神と活玉依姫の神婚譚にちなめば、来年は巳年ということで、さらに注目が集まることが予想される大神神社の結婚式。夜毎通ってくる三輪の神様の正体は蛇だったという、とても興味深い逸話が語り継がれています。

先がくるっと丸まって、まるで孫の手を連想させる如意巻き。意のままに、思うがままに願いを叶えてくれる如意宝珠にも通じるお祝い料理です。贔屓目に見てみれば、くるっと丸まった先の部分が蛇のもたげた頭にも見えてきます。

大神神社の手水舎

大神神社の手水舎

三輪明神のシンボルでもある蛇が鎮座している手水舎です。

鯛のあら煮

鯛のあら煮。

お祝い食材の鯛は、お造り、蒸し物、煮物などで登場します。

三輪そうめんに、鯛のあらから出る旨味をぞんぶんに吸わせています。

結婚式の写真

当館大正楼の玄関先にて。

見返り美人を彷彿とさせるポーズです。

菱川師宣の浮世絵で知られる見返り美人ですが、着物を召した女性なら、一度は決めてみたい王道の決めポーズではないでしょうか。日本人好みのする余韻が感じられます。残り香とでも言うのでしょうか、思わず引き寄せられる立ち姿です。

首を横にかしげる様は、どこか如意巻きの先っぽを連想させます(笑)

古代米の如意巻き

黒い色は法事向きで、紅白が好まれる結婚式には向かないのではないか?

そんな風にも思いましたが、しきたりのようなものに縛られていても仕方がないなと思い、今回はご提供致しました。

癸巳の新年を迎えるに当たって、もう既に新年の祈祷予約も埋まりつつある大神神社。つい先ほども、毎年新年会を当館に於いてお開き頂いている会社の社長様がそうおっしゃっていました。巳年の大神神社は、例年にも増してお宮参りや結婚式で賑やかになるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年12月22日 10:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「矢絣の卒業袴」です。

次の投稿は「奈良の団体旅行の見積り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.