« 醍醐池の桜並木に建つ供養塔 | HOME | 貸切宴会にさやいんげんのずんだ和え »

八重額あじさいが見頃の矢田寺

あじさい寺として知られる奈良の矢田寺。

境内を訪れてみると、八重額紫陽花(ヤエガクアジサイ)がちょうど見頃を迎えていました。

八重額紫陽花

矢田寺の八重額あじさい。

多種多様な紫陽花が参拝客の目を楽しませている矢田寺。

そんな中でも私の目を釘付けにしたのが、まるで宇宙遊泳を思わせる出で立ちの八重額あじさいでした。額紫陽花とは中心部の珊瑚のような形状をした両性花と、外周部の装飾花(鄂片)と呼ばれる中性花から成る紫陽花のことです。

どこか衛星にも似た「サテライト紫陽花」と言ったところでしょうか。

矢田寺の八重額あじさい

額紫陽花の中心部を形成する両性花は、まるでパチパチと火花を散らす線香花火のようにも見えます。外周部の装飾花だけが花を開かせることから、その姿がどこか額縁を思わせます。額あじさいの名前の由来にもなっています。

矢田寺の額あじさい

こちらも額あじさいですね。

梅雨の合間の晴れ間に紫陽花を観賞する。6月ならではの贅沢ですね。

強い日差しを遮るために、日傘を手にした参拝客を多く見掛けました。

矢田寺へんろ道に開花する紫陽花

本堂裏手の矢田寺へんろ道にも、数多くの紫陽花が花を咲かせていました。

うずあじさいも印象的でしたが、八重額あじさいの何とも言えない浮遊感が、心なしか高い湿度を和らげてくれるような気が致しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2013年06月18日 06:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「醍醐池の桜並木に建つ供養塔」です。

次の投稿は「貸切宴会にさやいんげんのずんだ和え」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.