« 人力車出発式にひみこちゃん! | HOME | 会食のみの婚礼進行 »

若宮神社脇に咲くヒガンバナ

若宮神社境内を囲む塀の外側に彼岸花が開花していました。

お彼岸の頃になると、時を過たずに咲くヒガンバナ。明日香村に咲くヒガンバナは観光スポットとしても有名ですが、何も明日香村まで足を運ばなくても身近に咲いているのがヒガンバナです。

若宮神社脇に咲く彼岸花

若宮神社の境内脇に咲くヒガンバナ。

私はこの花を見ると、なぜかいつも宇宙遊泳を想像してしまいます。中心点の周りを衛星が旋回している、そんなイメージが湧いてくるのです。

若宮神社脇のヒガンバナ

若宮神社の鳥居の手前を左に曲がると、細い路地が伸びています。

境内の外側を縫うように道が伸びていて、普段は足を踏み入れる人も居ないためか、辺りはひっそりと静まり返っています。彼岸花の蕾の向こうに見えているのが、伝説に彩られるおだまき杉です。

初夏の5月に訪れた時には、境内で杉の新芽を発見致しましたが、時は移ろい、虫の音も涼やかに聞こえてくる中での彼岸花もいいものです。

大神神社観月祭の三輪山あかり展

大神神社観月祭の三輪山あかり展。

これは京都の建仁寺に伝わる風神雷神図屏風をモチーフにした作品でしょうか。

くすり水

狭井神社境内奥にある御神水のくすり水。

聖域の三輪山から滾々と湧き出る御神水とあって、その霊験はあらたかなようです。

今ではもう見慣れた御神水の給水装置ですが、見れば見るほど未確認飛行物体のUFOを思わせます。宇宙遊泳の姿を連想させるヒガンバナと相まって、どこか俗界を離れた世界観を感じさせます。

若宮神社の本殿

若宮神社の本殿。

重要文化財に指定される立派な建造物です。

若宮神社境内脇のヒガンバナ

若宮神社境内脇のヒガンバナ。

群生するヒガンバナには、実りの秋の収穫を祝う勢いが感じられます。

おだまき杉と石灯籠

おだまき杉と石灯籠。

当館の中庭にもヒガンバナが開花しますが、今年はまだのようです。

開花の時期を待ちわびながら、秋の深まりを日に日に感じる今日この頃です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2013年09月23日 11:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「人力車出発式にひみこちゃん!」です。

次の投稿は「会食のみの婚礼進行」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.