大神神社御用達 料理旅館大正楼

奈良の宿大正楼

奈良公園周辺観光

春日大社 不空院の縁切り

薬師寺周辺観光

薬師寺の法話 薬師寺の紫式部 唐招提寺の戒律 唐招提寺の鴟尾 秋篠寺

斑鳩周辺観光

法隆寺夢殿 世界遺産法隆寺 龍田神社 藤ノ木古墳 吉田寺

山の辺の道周辺観光

パワースポット石上神宮 額田王の万葉歌碑

大神神社周辺観光

大神神社の桜 桧原神社の三ツ鳥居 玄賓庵 三輪山登山 三輪坐恵比須神社の湯立神楽

安倍文殊院周辺観光

安倍文殊院のコスモス 艸墓古墳 等彌神社の紅葉 土舞台 聖林寺の十一面観音 談山神社の紅葉

長谷寺周辺観光

長谷寺の牡丹

宇陀市周辺観光

室生寺 大野寺 仏隆寺 阿紀神社

橿原神宮周辺観光

橿原神宮 今井町 おふさ観音のバラ 藤原宮跡 本薬師寺跡のホテイアオイ

飛鳥寺周辺観光

奈良県立万葉文化館 石舞台古墳の夜桜

宿泊・宴会案内

結婚式ブライダル情報

奈良のレトロ旅館大正楼

三輪明神 大神神社

奈良ドレスサロンアトリエステディ

京都片泊まり観光案内

大阪観光USJガイド

塩原温泉 彩つむぎ

« 「せのぶら!」取材 | HOME | 紫木蓮が開花する明日香民俗資料館 »

東大寺桜と日本の象徴

桜は日本の花。

東大寺大仏殿は日本最大の木造建築物。そして、その中に安置される大仏様は世界中の人々から愛され続けています。

東大寺の桜

東大寺大仏殿前に開花する桜。

東大寺の桜といえば、ちょうど5年前に大仏殿の背後から見物して以来のことです。あの時は拝観料を払って大仏殿の中へ入ったわけでもなかったので、今回の桜見物には感慨も深まります。

大仏殿の左手前に綺麗な桜の花が開花していて、数多くの参拝客がカメラのシャッターを切っておられました。

外国人観光客と東大寺大仏

東大寺の大仏を見上げる外国人観光客。

ただただ、その大きさに圧倒される瞬間でしょうか。

外国人観光客にとっては、日本の象徴とも言える存在ではないでしょうか。世界遺産に登録された富士山や、浅草に出現した東京スカイツリーにも匹敵する日本のシンボルです。

それにしても外国人の旅行客の多いこと!

右を見ても左を見ても、外国人観光客であふれ返っています。欧米のみならず、東南アジア方面からの観光客も多数見受けられました。そのインターナショナルな雰囲気は、東大寺落慶法要の時にもどこか似ています。

東大寺ミュージアムの施無畏印

東大寺ミュージアムの前には、印を結んだ大仏様の右手がディスプレイされていました。

畏れることは何もありませんよ、と優しく語り掛ける大仏様の施無畏印(せむいいん)の印相です。

東大寺の桜

東大寺南大門の手前を右へ取り、しばらく進むとお稲荷さんが祀られています。

その手前の池の畔から南大門の方向を望みます。

東大寺大仏殿と桜

やはり絵になる光景です。

JAPANの象徴を目の前にすると、自然と心が躍り出します。

桜の花見を好んだ戦国武将の豊臣秀吉は、京都の地に奈良の大仏殿を超えるスケールの大仏殿を建立したと伝えられます。巨大な方広寺大仏殿は、当時の人々の度肝を抜いたことでしょう。

秀吉の権力の象徴として君臨した方広寺の大仏でしたが、残念ながら今はその姿をとどめていません。秀吉を祀る豊国神社の片隅に、ひっそりと当時の面影を残しています。

東大寺大仏

今も昔も変わらず、遍く光を照らし出す東大寺の大仏。

夢破れた秀吉の野望を思えば、益々この東大寺の大仏の偉大さが伝わって参ります。これぞまさしく本物、そんな正真正銘のパワーを感じます。

桜の季節に東大寺を訪れると、本当に日本人に生まれて良かったなと思います。他の季節では味わえない、何かDNAのようなものを感じるのです。

<東大寺観光案内>

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2014年04月01日 08:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「せのぶら!」取材」です。

次の投稿は「紫木蓮が開花する明日香民俗資料館」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.