« 千本ノックの伏見稲荷大社 | HOME | おだまき杉 »

旅装束を山の辺の道に見る

山の辺の道の途上で旅人の絵を見つけました。

旅装束ですね。

菅笠をかぶって道を行く、昔懐かしい旅人の絵が描かれています。

旅装束

東海道五十三次などでも知られますが、江戸時代の旅は今のそれとは全く違うものでした。

どちらの旅が良いのか・・・それは分かりませんが、お互いの旅はそれぞれに長所と短所を持ち合わせているのではないでしょうか。

大神神社儀式殿 久すり道

大神神社儀式殿。

向こう側に狭井神社、山の辺の道へ抜ける「久すり道」が見えます。

かわいい子には旅をさせろ、とよく言いますよね。

交通手段の発達により、旅の醍醐味の一つであった”道中を楽しむ”余裕はなくなりつつあるのかもしれません。

崇神天皇陵 山の辺の道

崇神天皇陵。

色々と大変な思いをして、やっとのことで旅の目的地に辿り着く。

旅行とは本来そういうものであったはずです。

旅の語源には施しを受けながら歩いて行くという意味があります。英語の TRAVEL にも、苦労や苦しみといった原義が込められています。

石上神宮の鶏

石上神宮の鶏

旅装束を見ると、ふとそんなことを考えてしまいます。

歩くこと以外に移動手段のなかった時代、人々は”旅”に自らの人生を重ね合わせていたのではないでしょうか。

日本最古の道「山の辺の道」を歩くことによって、少しでも昔の旅に近づくことができたなら・・・きっといい思い出になることでしょう。

旅装束の菅笠 現代でもお遍路さんの旅支度には欠かせません!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2010年07月12日 13:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「千本ノックの伏見稲荷大社」です。

次の投稿は「おだまき杉」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.