« 談山神社の社紋は上り藤 | HOME | 客室の掛け軸 »

忘年会にピリッと辛い山わさび

忘年会のお客様に、山わさびを添えたお造りをお出し致しました。

西洋わさび、ホースラディッシュとも呼ばれる山わさび。本わさびに比べ、約1.5倍の辛さを持つ山葵として知られます。

山わさび

山わさび。

葉の付いている方ですね。

わさびを摩り下ろすときは、通常葉の付いている方から摩り下ろします。辛いワサビがお好みの方は、茎のすり口に砂糖を付けることをおすすめ致します。わさびの辛味や風味が増し、より一層美味しく頂けます。

山わさび 山ワサビ

とてもワイルドな形状をしています。

根を張り巡らすその姿からは、並々ならぬ生命力を感じます。

鮑の酒蒸し 菊芋

鮑の酒蒸しに、生の菊芋をバンザイさせてみました(笑)

シャキシャキした歯触りの菊芋は、生でそのまま頂くことができます。

ブリ大根

12月になると、ブリ大根が恋しくなります。

脂の乗ったブリの旨味を、甘味を増した大根が吸収しています。

山わさび 山ワサビ

山わさびは畑で栽培されています。

沢地で育てられる本わさびとは生育環境も異なります。

山わさびはアブラナ科に属する耐寒性の多年草。寒さに強く、その原産地はフィンランドからカスピ海にかけての北東ヨーロッパであると言われています。

人参のわさび台

山わさびを盛り付けた、人参のわさび台。

人参を建物の尖塔のようにとがらせ、くるりと回しながら薄く剥き取っていきます。

山わさび 山ワサビ

山わさびの保存方法ですが、冷蔵庫や冷凍庫で保存することをおすすめ致します。

山葵の風味を守るためにも、常温保存は避けましょう。

鼻にツンとくる揮発性の辛みを持つワサビ。お召し上がりになられるときは、何と言っても「すりたて」が一番です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2011年12月03日 08:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「談山神社の社紋は上り藤」です。

次の投稿は「客室の掛け軸」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.