« 飛鳥坐神社の手水舎 | HOME | 福智院手水処の龍 »

市座神社の懸魚

事代主神を祀る天理市の市座神社。

昔から商人の信仰を集める社として知られています。

市座神社の懸魚

本殿の懸魚。

唐破風に取り付けられているため、この種の懸魚を兎毛通懸魚と言うのでしょうね。

猪目タイプの兎毛通懸魚(うのけどおし げぎょ)です。

市座神社

事代主神は大国主神の子に当たります。

大国主神が七福神の大黒様に習合したように、事代主神はえびす様となって漁労民や商人の信仰対象になっていきました。

そう言えば、市座神社の鳥居手前左側には蛭子社が祀られています。

毎年1月8日に八日恵比須祭が催され、多くの人々で賑わいを見せます。

青石橋の穴

境内にある青石橋の穴。

運搬時に綱を通した穴の跡ではないかと伝えられます。

兎毛通懸魚、それにしてもなぜ兎の毛を通す懸魚なのでしょうか(笑)?

その名前の由来を知りたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2010年11月28日 10:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「飛鳥坐神社の手水舎」です。

次の投稿は「福智院手水処の龍」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.