« 柔らかい鮑の酒蒸し | HOME | 大和肉鶏の古代米サラダ »

伝飛鳥板蓋宮跡

大化の改新の舞台となった伝飛鳥板蓋宮跡は、飛鳥寺から石舞台古墳へ続く磐余の道沿いにあります。

伝飛鳥板蓋宮跡の椿

伝飛鳥板蓋宮跡。

椿の花でしょうか、早春の見頃を迎えようとしています。

伝飛鳥板蓋宮跡

復元された大井戸ですね。

蘇我入鹿討伐の場所として知られる伝飛鳥板蓋宮跡。

ここで切られた入鹿の首が、飛鳥寺近くまで飛んでいったという逸話が残されています。飛鳥寺と甘樫丘の間に建つ入鹿の首塚はあまりにも有名ですよね。

伝飛鳥板蓋宮跡

伝飛鳥板蓋宮跡は、皇極天皇の宮があった所とされます。

現在は国の史跡に指定され、史跡公園として整備されています。

石敷きの広場や大井戸が往時の姿を偲ばせます。

伝飛鳥板蓋宮跡

水路のようなものも見られますね。

伝飛鳥板蓋宮跡は明日香村岡に位置しており、岡天理教のすぐ近くです。駐車場はございませんので、徒歩かレンタサイクルでアクセスされることをおすすめ致します。

伝飛鳥板蓋宮跡

バスで行く方法もありますね。

JR桜井駅からだと、石舞台行きバス「石舞台」下車徒歩15分。近鉄橿原神宮前駅からだと、奈良交通バス岡寺前行き岡天理教前バス停からすぐの場所にあります。

飛鳥寺の蹴鞠で出会った中大兄皇子と中臣鎌足(藤原鎌足)が、談山神社での入鹿討伐の密談を経て、伝飛鳥板蓋宮跡での入鹿討伐実行へと続きます。

大化の改新は645年の歴史的大事件でした。

「無事故(645)で行こう」なんて語呂合わせで記憶している人も多いのではないでしょうか(^v^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2011年03月01日 10:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「柔らかい鮑の酒蒸し」です。

次の投稿は「大和肉鶏の古代米サラダ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.