« 橿原神宮婚礼業者の和装前撮り | HOME | あじさいの静香 »

大神神社のささゆり2012

大神神社のささゆりをご案内致します。

大神神社の御神花として知られるささゆりの花が、今年も「ささゆり園」を中心に咲き始めています。

大神神社に開花するささゆり

大神神社に開花するささゆり

楚々とした雰囲気のささゆりの花。

笹百合(ささゆり)は日本にのみ生息するユリの原種とされます。ささゆりの名前の由来は、その葉が笹に似ていることや、笹原に自生していることに因みます。

大神神社のささゆり

宝物収蔵庫の脇に、ささゆり園の案内が出ていました。

今年は天候不順のためか、開花が例年に比べ遅れているようです。

開園時間は午前9時から午後4時まで。

大神神社のささゆり

美しいカーブを描いています。

育てるのが大変難しいとされるササユリだけに、こうやって少しでも花を咲かせてくれることに、深い感謝の気持ちが湧いて参ります。

大神神社のささゆり

大神神社の摂社である率川神社では、毎年6月17日に三枝祭(さいくさまつり、別名ゆりまつり)が催されます。

ささゆりの咲き誇る三輪山麓にお住まいだった率川神社の御祭神・五十鈴姫命(いすずひめのみこと)・・・姫神のみこころをおなぐさめするため、神前にささゆりで飾った酒樽をお供えする慣わしがあります。

大神神社のささゆり

普段はうつむき加減に香り高く咲くささゆりの花。

その笹百合を下のアングルから撮影してみました(笑)

大神神社祈祷殿 ささゆりのパンフレット

神代の時代から大神神社と縁の深いささゆり。

祈祷殿では今日も、三輪さんの祈祷を受ける参拝客が列を成しておられました。

開花前のささゆりの蕾

開花前の蕾(つぼみ)も美しいささゆりの花。

細長いシュッとした形で、とても清らかな印象を受けます。

休眠中のささゆり

竹柵内には休眠中のささゆりが開花を待ちわびています。

ささゆり観賞のマナーとして、決して竹柵内には立ち入らないように注意しましょう。

大神神社のささゆり

まだ少し見頃には早かったようですが、参拝客の目を楽しませてくれるのも時間の問題ですね。今年の大神神社のささゆりは、6月10日過ぎが見頃のようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年06月06日 14:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「橿原神宮婚礼業者の和装前撮り」です。

次の投稿は「あじさいの静香」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック Instagram

Copyright © 2010-2022 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.