« 楓の種が美しい新緑の長岳寺 | HOME | 大神神社結婚式場予約の有効期限 »

飛鳥散策にカラスノエンドウを見る

初夏は豆の美味しい季節でもありますが、飛鳥ウォーキングの途上でも烏野豌豆(からすのえんどう)の姿をあちこちで見かけました。莢(さや)を使ってピーピー鳴らすこともできるカラスノエンドウは、昔から子供の遊び道具としても人気があります。

カラスノエンドウと甘樫丘

カラスノエンドウと甘樫丘。

マメ科ソラマメ属の烏野豌豆(からすのえんどう)。

茎に巻きひげがあるのが特徴で、その豆果は緑色から黒色に変わり、種子を弾き飛ばすために晴天の日に裂けることで知られます。種子を飛ばし、次なる生命へと繋いでいく営みはカエデの種子にも通じるところがあります。

綺麗な花と飛鳥寺

綺麗な花の向こうに飛鳥寺の堂宇を望みます。

飛鳥寺の西側にはいつも綺麗な花が咲いていて、毎回足を運ぶのが楽しみな場所の一つでもあります。

黒いカラスノエンドウ

こちらが黒くなったカラスノエンドウ。

豆果が弾け飛ぶ前の段階のようです。カラスノエンドウの名前の由来は、この黒くなった豆果にあると言われます。烏(カラス)の黒を思わせるところからネーミングされたようですね。

カラスノエンドウよりもさらに小さい豆に、「雀野豌豆(すずめのえんどう)」という種類があるようです。食用にもなることからカラスノエンドウという名前はよく聞きますが、スズメノエンドウとは初耳です。スズメノエンドウもいつか是非見てみたいものです。

花と飛鳥寺堂宇

飛鳥寺前に咲く花。

何と言う名前の花なのでしょうか、思わず写真に撮ってみたくなる美しい花です。

飛鳥のカラスノエンドウ

川原寺跡から飛鳥川沿いを通って弥勒石へと向かいます。

その途中にもたくさんのカラスノエンドウが密生しています。

とても長閑な風景ですね。

入鹿の首塚と黄菖蒲

飛鳥寺門前に佇む入鹿の首塚。

供えられている花は黄菖蒲でしょうか。

カラスノエンドウ

莢に蔓が巻き付いていますね。

自然の力を感じさせる一コマです。

カラスノエンドウ

何気ない飛鳥の風景ではありますが、古代の飛鳥人たちも同じような風景を見ていたのではないだろうかと想像すると、命を繋いできたカラスノエンドウの逞しさに触れたような気が致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2013年05月28日 10:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「楓の種が美しい新緑の長岳寺」です。

次の投稿は「大神神社結婚式場予約の有効期限」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック Instagram

Copyright © 2010-2022 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.