« 発掘調査中の飛鳥 | HOME | 柄鏡の形をした桜井茶臼山古墳 »

オクラの花@飛鳥寺門前

飛鳥寺の門前の畑にオクラの花が咲いていました。

オクラの花って、結構惹き付けるものがありますよね。

オクラの花

オクラの実も成っていますね。

撮影したのは9月の末頃。オクラの旬は7月から9月にかけてですから、そろそろ終わりを迎える頃のオクラですね。

オクラの花

オクラの花の向こう側に飛鳥寺の西門が見えます。

開花後5日目ぐらいの未熟なオクラが美味とされます。太くなりすぎると苦味が出てしまうので要注意です。

飛鳥寺本堂

擬宝珠の向こう側に佇む飛鳥寺の本堂。

本堂の中に日本最古の仏像と言われる飛鳥大仏が坐しています。

飛鳥寺の門

日本初の本格的仏教寺院「飛鳥寺」。

日本全国に数多あるお寺の第一号が、ここ奈良県明日香村にある飛鳥寺なのです。

門の取り付けの所に、ハート型をした留め金具が見えますね。

飛鳥寺の門

寺社建築の懸魚にもよく見られる猪目(いのめ)を表しているのでしょうか。

猪目懸魚を見ていていつも思うのですが、なぜこのハート型にくり抜かれた穴がイノシシの目を連想させるのか・・・未だに謎です(笑)

オクラの花

どこか綿の花にも似ているオクラの花。

オクラの粘り成分はムチンと呼ばれる物質で、整腸作用があるため、便秘や下痢には有効とされています。

オクラの実は、その形がどこか淑女の小指に似ていませんか?

レディースフィンガーと呼ばれるのも納得ですよね。

美しい流線型のフォルムに似つかわしい奇麗な花です。

<オクラの関連情報>

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2010年10月29日 09:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「発掘調査中の飛鳥」です。

次の投稿は「柄鏡の形をした桜井茶臼山古墳」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.