« 大神神社の酒まつり | HOME | 万葉文化館の磯菊(イソギク) »

りんごの飾り切り スワンアップル

宿泊予約のお客様にりんごの飾り切りの中の一種、スワンアップルをお出し致しました。りんごを丸々一個使い、白鳥の姿に似せて演出します。

りんごの飾り切り スワンアップル

りんごの飾り切り スワンアップル。

りんごの飾り切りの中でも一番ポピュラーなリーフカットが基本になっています。りんごを皮ごと食べると健康にも良いと言われます。りんごの皮には食物繊維のペクチン、強い抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれています。リーフカットされたりんごをそのまま食べることが、いかに体に良いかが分かります。

とくさ トクサ 木賊 万葉文化館

万葉文化館に生える木賊(とくさ)。

「全身、茎」といった趣の植物です。トクサの茎の表面には細かい突起があり、木材・骨・爪などを磨くために使われていた歴史があります。

歌にも登場するトクサですが、「木賊(とくさ)刈る」 は秋の季語とされます。

歯を磨くために用いられることもあり、歯磨き草の別名もあります。「砥ぐ草」が転訛して「砥草(とくさ)」になったという説もあります。腸出血を抑える薬として利用されることもあり、何かと人の生活に役立ってきた植物です。昔はトクサを刈ることで生計を立てていた人もいたぐらいで、「木賊刈る」の季語が現実味を帯びてきます。

スワンアップル

現代人が歯を磨くと言えば、なぜかリンゴを連想せずにはおれません(笑)

りんごを齧る、歯槽膿漏、歯の健康が連想ゲームのように浮かんでは消えていきます。りんごの飾り切りは、皮の赤い色と果実の白い色の対比効果で美しく見せます。栄養分豊富な皮の部分を余すところなく食べる、そこに飾り切りの真骨頂を見るような気が致します。

マユミの実

万葉文化館で見つけた真弓(まゆみ)の実。

真弓の木は材質が強くよくしなるため、古来より弓の材料として珍重されてきました。

りんごの飾り切り スワンアップル

冬のイメージの強いりんごですが、実際のところ10月から11月にかけて美味しくなる果物でもあります。良いりんごの選び方を3点ほど挙げておきます。

まずは軸が太くてしっかりしていること。

おしりの窪みが深いものほど、生育が順調で甘味が深いとされます。さらには、りんごのテカリ具合をチェックしておきましょう。りんごの表面のツヤは農薬ではなく、りんご自身が持つ防衛本能による現象です。りんご本来のツヤであるワックスが確認されれば、そのりんごはきっと香りも良いはずです。

秋刀魚の山椒煮

秋刀魚の山椒煮。

脂の乗った秋刀魚を、小粒でもピリリと辛い山椒で食べ合わせます。

りんごの飾り切り

アップルボートの上に金柑の砂糖漬けをのせたことがありますが、アップルボートなどもリーフカットを応用した飾り切りです。

りんごをたくさん食べて、健康な体を維持しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2011年11月18日 11:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大神神社の酒まつり」です。

次の投稿は「万葉文化館の磯菊(イソギク)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.