« 大神神社の初詣 | HOME | 時空ピラミッド »

辰のジャンボ花絵

2012年度のお正月を前に、来年の干支をデザインした辰のジャンボ花絵がお目見えしています。

場所は知恵の神様で知られる安倍文殊院。

辰のジャンボ花絵 安倍文殊院

辰のジャンボ花絵。

使われている花はパンジーと、ほんの少しの葉ボタンです。

安倍文殊院の山門

安倍文殊院の山門。

山門左奥の銀杏の葉が散り始めています。

いよいよ本格的な冬の寒さを感じる奈良盆地。安倍文殊院へ合格祈願に訪れる参拝客もちらほら見受けられるようになりました。

パンジーの花 辰のジャンボ花絵

展望台から下りて、不動堂横に描かれたジャンボ花絵を眺めます。

パンジーの花言葉は「もの思い」なんだそうです。

花の模様が思索にふける人の顔に見えることから、「もの思う」という意味のフランス語 pansee パンセが元になり、パンジーという名前が付けられたとか・・・面白いエピソードですよね。

葉ボタン 辰のジャンボ花絵

葉ボタンも辰のジャンボ花絵に一役買っています。

ちょうど辰の頭の上に当たる部分です。

五芒星 辰のジャンボ花絵

安倍晴明を象徴する魔除けの五芒星ですね。

かの有名な陰陽師・安倍晴明生誕の地と伝わる安倍文殊院。京都の晴明神社も安倍晴明生誕の地を謳っていますので、どちらが正しいのか?と迷ってしまいますが、歴史にまつわるこの手のお話は枚挙にいとまがありません(笑)

晴明堂の如意宝珠

展望台の背後には、安倍晴明を祀る晴明堂が鎮まります。

晴明堂の如意宝珠には、辰巳の方角も記されていました。「火天」と書かれていますね。

安倍文殊院の紅葉

山門から続く参道沿いには紅葉がまだ残っていました。

真正面に見えるのは、安倍文殊院の本堂です。

二上山 辰のジャンボ花絵

安倍文殊院の展望台からは、はるか西に二上山を望むことができます。

肉眼では十分に見えるのですが、デジカメ写真で反映するには技術が必要ですので(笑)、説明板の二上山を拝借させて頂きます。

合格祈願 辰のジャンボ花絵

辰のジャンボ花絵にも、合格の二文字が見えます。

日本三文殊の第一霊場として名高い安倍文殊院。お正月ともなれば、数多くの受験生たちが参詣するお寺として知られています。

安倍文殊院の桜 サクラ咲く、来春はめでたく合格通知を受け取りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2011年12月23日 09:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大神神社の初詣」です。

次の投稿は「時空ピラミッド」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.