« 新年会予約は奈良県桜井市の大正楼 | HOME | 大神神社の龍馬鈴 »

混雑状況が気になる大神神社の初詣

お正月三箇日ともなれば、初詣におでかけする人の数も多くなります。

大和のパワースポットとして名を馳せる大神神社の境内も、立錐の余地が無いほどの賑わいぶりでした。初詣に訪れたのは元旦の翌日の1月2日のお昼過ぎ。お正月三箇日に初詣を済ませたのは、実に10数年ぶりのことでした。久しぶりのことだったので、知らなかったのです・・・拝殿の手前で通行規制が掛かることを。

午年の大神神社初詣風景はこちら

大神神社の初詣

参道の途中にある手水舎の所で、ロープが張られていました。

人出の多さに圧倒されます(笑)

拝殿の鳥居下から撮影しているのですが、脇では3名のガードマンの方が通行案内をなさっていました。拝殿の前は、既に多数の参拝客で埋まっており、安全確保のための交通整理が必要なことを感じさせます。次から次へと初詣客が拝殿へ押し寄せてしまっては危険です。一旦通行を規制して、ある程度拝殿前が空いてきたら規制を解くという方法のようです。

私はさすがに地元の人間なので、玉砂利の表参道を歩いていた時、祓戸社の手前辺りに黒山の人だかりを発見して胸騒ぎがしました(笑) これはいけない、引き返そうと。

表参道をそのまま引き返して、自動車お祓所の前を横切り、大礼記念館や社務所の前を通る坂道を選択しました。天皇社の手前で左に曲がれば、すんなりと大神神社の拝殿の中へ入って行くことができます。

巳の神杉

2013年度は巳の歳です。

巳の神杉の前には、たくさんの卵やお酒が供えられていました。

神社の方も、てんやわんやの状況ではないでしょうか。大神神社の初詣が混雑することは分かっていましたが、これほどまでとは正直思いませんでした。例年なら1月5日以降の松の内にお参りするのが習慣になっていただけに、三箇日の混雑状況に面喰らってしまいました。

大神神社の表参道は行きの一方通行になっていて、帰り道は大美和の杜展望台、久延彦神社、若宮神社を経由することになります。あるいは大礼記念館の前を通ってお帰り頂くこともできます。

なでうさぎの行列

なでうさぎの前の行列。

さすがに人気者のなでうさぎです。

果たして待ち時間はどのぐらいなのでしょうか。残念ながらテーマパークではないだけに、最後尾ポイントの案内や待ち時間表示といった、一定の目途を立てる目印が見当たりません。おみくじや縁起物の前にも長蛇の列が出来ていました。

国道169号線の車

午後5時頃の国道169号線の様子です。

撮影ポイントは松之本ですが、まだまだこんなものではありませんでした。このまま車の渋滞は国道169号線を西へ折れて、中和幹線と県道14号線が交差する辺りまで続いていました。

混雑回避のために、日没前の遅い時間帯を狙ったであろう車の列です。

日没後には車の渋滞も緩和されるものと思われますが、やはり大神神社の初詣は早朝がおすすめなのかもしれません。

あるいは混雑を楽しむという手もあります。

ガランと空いている遊園地は寂しいものです。

待ち時間に悩まされることもなく、好きな乗り物に好きなだけ乗ることが出来ても、やはり遊園地は混んでいる方が心がウキウキします。皆が喜んでいる顔を見るだけで、こちらまでハイテンションになってきます。初詣にもよく似たことが言えるのかもしれません。

混雑しているからこそ行ってみたい、それが初詣なのかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

雄略天皇の逸話!蜻蛉の滝

鎌の謎!談山神社の紅葉

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2013年01月03日 05:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新年会予約は奈良県桜井市の大正楼」です。

次の投稿は「大神神社の龍馬鈴」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2020 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.