大神神社御用達 料理旅館大正楼

奈良の宿大正楼

個室宴会を演出する菊花人参

奈良公園周辺観光

東大寺戒壇院 春日大社 興福寺北円堂 手向山八幡宮の立絵馬 不空院の縁切り 五劫院 般若寺の水仙 奈良豆比古神社 十輪院の魚養塚 鶯塚古墳

薬師寺周辺観光

薬師寺の法話 薬師寺の紫式部 唐招提寺の戒律 唐招提寺の鴟尾 秋篠寺

斑鳩周辺観光

法隆寺夢殿 世界遺産法隆寺 龍田神社 藤ノ木古墳 吉田寺 法起寺三重塔

山の辺の道周辺観光

パワースポット石上神宮 額田王の万葉歌碑 長岳寺の杜若 五智堂の梵字額

大神神社周辺観光

大神神社の桜 桧原神社の三ツ鳥居 玄賓庵 三輪山登山 金屋の石仏 箸墓古墳 三輪坐恵比須神社の湯立神楽

安倍文殊院周辺観光

安倍文殊院のコスモス 艸墓古墳 等彌神社の紅葉 土舞台 山田寺跡 聖林寺の十一面観音 談山神社の紅葉

長谷寺周辺観光

長谷寺の牡丹 法起院のはがき祈願 素盞雄神社の大銀杏 十二柱神社の相撲取り 白山神社

宇陀市周辺観光

室生寺 墨坂神社 八咫烏神社 宇太水分神社 大野寺 仏隆寺 阿紀神社

橿原神宮周辺観光

橿原神宮 懿徳天皇陵 今井町 おふさ観音のバラ 藤原宮跡 本薬師寺跡のホテイアオイ JR畝傍駅貴賓室

飛鳥寺周辺観光

飛鳥寺 飛鳥坐神社の蝋梅 奈良県立万葉文化館 橘寺の芙蓉 亀形石造物 酒船石の謎 石舞台古墳の夜桜 高松塚古墳の下駄アート 鬼の俎・鬼の雪隠古墳

宿泊・宴会案内

結婚式ブライダル情報

奈良県旅館大正楼(桜井市宿泊施設)

三輪明神 大神神社

奈良のドレスサロン アトリエステディ

京都片泊まり観光案内

大阪観光USJガイド

塩原温泉 彩つむぎ

« JR畝傍駅貴賓室 | HOME | 大福遺跡の人骨に屈葬の理由を見る@桜井市立埋蔵文化財センター »

絵画土器を見学

弥生時代中期に最も多く描かれたと言われる絵画土器。単なる土器ではなく、表面に人や動物などの絵が描かれた特別な土器として知られます。

桜井市三輪に住んでいながら、まだ一度も桜井市立埋蔵文化センターに入館したことがなかったのですが、今回初めて埋蔵文化財センターを訪問してみることにしました。

絵画土器

埋蔵文化財センターの展示収蔵室にディスプレイされていた絵画土器。

芝遺跡で出土した桜井市指定文化財の絵画土器です。

家屋の屋根でしょうか。古代人の手によって格子状の模様が描かれています。絵画土器において家屋が描かれる場合は、高床式の建物が多いと言われます。稲作文化が芽生えた弥生時代の穀物貯蔵庫として使われた建物です。目の前の絵画土器も屋根の部分しか見えませんが、その全体像は高床式建造物なのでしょうか。

桜井市立埋蔵文化財センター

桜井市立埋蔵文化財センターの前から大神神社の大鳥居を望みます。

国道169号線に面しており、交通量の非常に多い場所に埋蔵文化財センターはあります。パンフレットによれば、昭和63年10月に芝運動公園の一角に建設されたと案内されています。三輪小学校や大三輪中学校に通っていた頃、芝運動公園の中の芝プールで水泳大会が開催されましたが、その当時はまだ埋蔵文化財センターは建設されていませんでした。

やよいアート

弥生時代の絵画土器が「やよいアート」と表現されています。

銅鐸の展示スペースの手前に、様々な種類の絵画土器が並べられています。絵画土器に描かれているのは家屋の他にも、人物、鹿、鳥、龍などが挙げられます。龍は想像上の生物ですが、弥生時代の生活圏の中に鹿や鳥が身近に存在していたことが推測されます。

奈良といえば奈良公園の鹿(天然記念物)を思い出しますが、弥生時代の奈良にも鹿が生息していたものと思われます。絵画土器には角を生やした雄鹿が描かれることが多く、秋の収穫のイメージと重なります。現在も催されている奈良の鹿の角切り行事は10月ですよね。安全上の配慮から、雄々しく伸びた雄鹿の角が切り取られるわけですが、弥生人にとって雄鹿の角と稲穂は、どこか重なって見えていたのかもしれませんね。

絵画土器

こちらの絵画土器は鳥が描かれているのでしょうか。

見方によっては、舌を出した蛇に見えなくもありませんが(笑)

絵画土器には両手を広げた人物像が描かれることが多く、鳥の真似をするシャーマンが描かれていると言われます。ジュディオングの「魅せられて」ではありませんが(笑)、大空を羽ばたくイメージなのでしょうか。神託を受けるシャーマンが、古代に神聖視された鳥と同化する姿にはスピリチュアルなものを感じます。

絵画土器

人物、動物、家屋といった具体的な絵ではなく、写真のような抽象的な絵が描かれていることもあります。矢羽根のような形をしています。果たして何を表しているのでしょうか?

絵画土器

三つの点がデザインされています。

ドット模様の絵画土器と言えばいいでしょうか、一種の暗号のようで謎めいています。

家形埴輪

展示収蔵室の奥の方に家形埴輪もディスプレイされていました。

纒向遺跡から出土した木製仮面や桃の種で人気を呼んでいる桜井市立埋蔵文化財センターですが、旧石器時代から飛鳥・奈良時代に至るまでの様々な文化財を見学することができます。

三輪山麓出土の子持勾玉

三輪山麓から出土した子持勾玉。

大神神社のお守りにもなっている子持勾玉も展示されています。この子持勾玉もそうですが、三輪山の西側から集中的に様々なものが出土しています。三輪山の西側といえば、私の経営する旅館も三輪山の西に位置しています。古代日本の黎明期には、とても重要なエリアだったことが伺えます。

桜井市立埋蔵文化財センターは考古学ファン必見の歴史資料館です。

三輪の地を訪れたなら、是非やよいアートの描かれた絵画土器を見学しに行きましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の旅館大正楼

大正楼宿泊・宴会、大神神社結婚披露宴予約フォーム

お問合わせ窓口 ; TEL 0744-42-6003

奈良の旅館大正楼

奈良の宿大正楼 奈良県宿泊施設

奈良の宿 料理旅館大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社へ徒歩5分の立地。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

空室情報  大神神社の結婚式

地図 客室 会食のみの婚礼進行

宿泊プラン 宿泊予約フォーム

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459
JR万葉まほろば線三輪駅前通り

TEL:0744-42-6003

季節の便り

長谷寺の紅葉

大神神社初詣の混雑状況

求人情報

奈良県桜井市のアルバイト募集

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年11月16日 08:09に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「JR畝傍駅貴賓室」です。

次の投稿は「大福遺跡の人骨に屈葬の理由を見る@桜井市立埋蔵文化財センター」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大神神社御用達の大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス Instagram

Copyright © 2010-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.